みんなのブログ

『全国まちづくり交流会in足助』見聞録(その4)

2008年11月1日(土)、愛知県豊田市の足助交流館での『全国まちづくり交流会in足助』が17時に閉会し、懇親会の会場となる「百年草」にバスで移動する。

札幌に留萌の特産品が集まる!(12/2~8)

留萌管内の資産である豊富で安心な「食」を広くPRするため、留萌千望高校とFMもえるが協力し、留萌の特産品を販売するイベントが、12月2日(火)~8日(月)、JR札幌駅の北海道どさんこプラザ札幌店で開催されますので、ご案内します。

豆と酢と小泉教授

12月に入ってしまいましたが、11月のお話をさせていただきます。
27日は帯広に行って来ました。
「とかち・ビーンズサミット」のパネリストとして参加。
豆の食べ方やおいしさ、もっと豆を食べてもらうための工夫など、
さまざまな視点で意見を述べ合いました。
その前に、東京農大の小泉武夫教授の「豆をめぐる食文化」というテーマでお話があり、
ユニークな先生の視点での楽しいお話がありました。

『全国まちづくり交流会in足助』見聞録(その3)

2008年11月1日(土)、愛知県豊田市足助町の宿「白鷺館」で目が覚める。早速、宿自慢の露天風呂へ。目の前の竹林に朝日が輝き、爽快な気分だ。朝食も、地元の食材を使った和食で、おいしくいただく。

『全国まちづくり交流会in足助』見聞録(その2)

2008年10月31日(金)、愛知県豊田市足助町にその第1歩を踏み、古い町並みを散歩した後、香嵐渓(こうらんけい)入り口に戻り、巴川沿いに、少し赤みがかった「もみじのトンネル」を歩いていくと、浅瀬に大きな石がごろごろと姿を見せた。川岸に降りてみると、ゆっくりと川が流れ、ぼーっとしたくなるような感じだ。

札幌だ!!

23日夕方、やっと札幌に戻ってきました。
滝上を12時半頃出たときは、少し雪が降っていたり、
途中、中頓別を彷彿させるような天候にもちょっと出くわしたり、
朝の天気予報では旭川辺りも天気が悪いようなことも言っていましたが、
思ったよりも雪はなく、16時ころ、まーくるに到着!
走行距離は2000キロをちょっと越えていました。
Uカメラマンは本当に疲れたことでしょう。本当に本当に本当にお疲れ様でした。